ニュース

トップページ > ニュース
旅のおもひで 結庵musubi-an嵐山 結庵musubi-an祇園鴨川

平安の時代から続く嵐山の遊び方!?

 【やりたい】
平安の時代から続く嵐山の遊び方!?
~渡月橋のかかる大堰川で優雅に舟遊び~

Activity
Playing at Arashiyama from Heian era!?
~Boating on Oi river~

 

嵐山でできるアクティビティのひとつに「船遊び」があります。
有名な亀岡から急流を下ってくる保津川下りはもちろん、他にも手漕ぎの貸ボートや船頭さんが案内してくれる遊覧船も。
Boating is one of fun activities in Arashiyama.
Rafting from Kameoka is famous and river guide tour and rental boat are popular too.

 

せせらぎの音、水面の風・・・涼を感じられ今の季節にぴったりの大堰川での船遊び、実は長~~い歴史があるんです。
Sound of brook and river breeze are right in this season. Boating on Oi river has actually long history.

 

京都市の西部に位置する嵐山は、平安時代は貴族の避暑地・別荘地として栄えた歴史ある場所で、避暑に来た皇族・貴族が何をしていたかと言うと・・・大堰川に船を浮かべた船遊びだったそうです。
貴族たちは船の上で詩歌、吟詠、管弦、舞楽など様々な御遊びを楽しみました。
(ちなみに、平安貴族の優美な船遊びを再現する「三船祭」は毎年5月に車折神社の神事として行われます)
Arashiyama, located western part of Kyoto city was historical place flourished as nobility's vacation home and summer retreat. Then, what they were doing was floating a boat on Oi river. They enjoy singing, playing instrumentals and dancing on the boat. (Mifune festival, imitating play on the boat of Heian era is in every May.)

 

嵐山のシンボル「渡月橋」も、鎌倉時代の亀山天皇が満月の夜に船遊びをし、曇りのない夜空に月がさながら橋を渡るようなさまを見て「くまなき月の渡るに似る」と詠まれたことにその名を由来するのだとか。
A landmark of Arashiyama “Togetsu-kyo”(bridge) is named after a scene that the moon moves on the bridge (as the name, Togetsu in japanese kanji suggests) at unclouded night. 

_MG_0056.jpg

今でも美し自然が残る嵐山。川からは平安時代さながらの風情溢れる景色が楽しめます。
Beautiful nature remains.

 

kd24_8806-1367920052.jpg

貸しボートはリーズナブルに楽しめますよ。
The price of renting boat is reasonable.

 

_MG_0266.jpg

船頭さん付きの遊覧船は船頭さんの解説でより嵐山を深く愉しむことができます。
Pleasure boat with local guide. 

 

IMG_3317.JPG

渡月橋を真横から見るパノラマ絶景。渡月橋は本当に美しい橋だなぁって思います。欄干は現在も木造です。
Panoramic view of  Togetsu-kyo. A parapet is made of wood. 

IMG_3320.JPG

上流を見れば正面に小倉山。初夏は本当に緑が美しく、船に乗っていると聞こえるのは鳥の声やちゃぷん、ちゃぷんという水の音だけ。本当に癒されます。
Mt.Ogura toward upper stream. Green Beauty in summer. Tweet of birds and sound of water could be heard on a boat. Chilled out.

 

IMG_3318.JPG

ちなみに渡月橋を境に・・・西側が大堰川。
Oi river is western river from Togetsu kyo.
 

IMG_3319.JPG

東側が桂川と呼ばれています。
Eastern is Katsura river. 

 

_MG_0254.jpg

そしてここは保津川(亀山公園展望台からの眺め)。
Hozu river from kameyama park.

 

これらはすべてつながっている1本の川。
というのも、桂川はさまざまな通称を持つ川で、京北地区の流域にかけては上桂川、南丹市八木地区から亀岡市にかけては大堰川、亀岡市保津町請田から京都市嵐山までは保津川と名を変え、嵐山から合流地点は再び桂川と称されています。
実は「大堰川」「保津川」などの名前は通例で、行政上の表記は桂川に統一されているそうです。
These rivers above are same one river.
Katsura river has different names at different districts.
In Keihoku ditricts, Kami katsura river, from Namtan city to Kameoka city is called Oi river, Kameoka city to Arashiyama is called Hozu river. From Arashiyama, Katsura river again.  Actually those name of  rivers are nicknames.
Katsura river is administrative name.

 

大堰川では7月からは毎夜鵜飼が開催されます!
渡月橋の上からでも鵜かがりを遠~くに見ることができますよ。
You can see ancient fishing method catching Japanese trout by using tamed cormorants every night from July. Visible from Togetsu kyo though it looks far.

 

 <貸しボートや観覧船についてはこちら>
嵐山通船株式会社
受付時間/9時~16時
年中無休(年末年始、大雨・増水・強風の場合は欠航)
http://www16.plala.or.jp/kyoto-yakatabune/

※データはホームページより

 

文/永井美子 写真/嵯峨嵐山おもてなし帖・富上永一郎・永井美子・kyoto-design.jp 英訳/林元洋
Author/ Yoshiko Nagai, Photo/Saga arashiyama motenashijou, Eiichiro Tokami,Yoshiko Nagai,kyoto-design.jp
Translated by Motohiro Hayashi