ニュース

トップページ > ニュース
旅のおもひで 結庵musubi-an嵐山 結庵musubi-an祇園鴨川

新年あけましておめでとうございます!

 2012年がはじまり、早一週間が経ちました。
今年も結庵musubi-anをよろしくお願い致します。

併設のmusubi-cafeでは、
昨日、新年RUNイベントが開催され、多くの方が「2012年の目標」を発表されました!
笑いあり、感動ありの目標設定&発表。
食事もすすみ、お酒もすすみ、
素晴らしい会になりましたね☆
遠方からのランナーさんも結庵にお泊りいただき、
ゆっくりお過ごしいただいたことと思います☆

日常、さまざまな環境で過ごされている方々が、
趣味の世界で集えるって、素晴らしいなぁ☆と思います。

「速く走れるようになりたい」
「楽しく走れるようになりたい」
「みんなで旅RUNしたい」
「ひとりじゃ頑張れないから一緒に走る仲間が欲しい」

これらの前向きな希望がドンドン叶えられていきます。
集う場に、
「あきらめ」「ぼやき」「ぐち」などは存在しません。

ビジネスシーンの中では、
「やらねばならぬこと」「やりたいこと」「やれること」などに分類化し、優先順位をつけて遂行することが、
目標に向かうためには重要なことと云われます。
むろん、”やりたいことが仕事に出来ている”であることが前提ならば、「走ること」も同様ではあるのですが、
”趣味”で集まる仲間の会話の前提は、
「やりたいこと」の中にすべての集約されているために、
どんどん成長されていくんですね!

ほんと!人の持つ能力というものの素晴らしさに毎年初に気づかされるわけです。

目標を決める。
ターゲットを決める。
ただ、決める!

これは素晴らしいことです!!!

しかしながら、
「決める」ということは、一見単純そうで難しくもあります。
それは、
人ぞれぞれが「自分はこうだ」「人はこうだ」「社会はこうだ」「仕事はこうだ」・・・・・・という、
「決められごと」を信じ込んでいるからです。
この「決められごと」というのは、決める人にとっては大きな障壁・障害となることがしばしばです。

「決められごと」は、すでに決められているという前提を置いてのスタートなので、
この「決められごと」が多い人ほど、
「決めごと」が小さくなったり、制限されてたり、決められなくなったりするものです。

しかしながらよくよく考えてみると、
「決められごと」を決めているのは、実は自分であることに気付き始めます。

趣味の領域での出来事は「決められごと」が少ないのは言うまでもありませんが、
これを普段の生活にも応用し、考えることで、
勇気をもって「決め事」をする、
すなわち「決められごと」と考えていたことを、ヤメてみると決め、
”やり始める”ことが出来た時、
必ず変化は訪れるのだろうと思います^^☆

念頭に際して、
【勇気をもって決める!】ことを今年もチャレンジしたいなと思います!!!

by peach