2019年12月アーカイブ

【知りたい・食べたい】京都初の新スポット誕生!宇治にお出かけしましょ♪

令和元年もあと2週間ほどで終わりですね〜。
毎年恒例「今年の漢字」も
令和の「令」となりましたが
みなさんにとって
この一年はどんな年でしたか?
 
そんな令和元年を振り返るタイミングで
京都初の新スポットが
宇治市にオープンしたのはご存知でしょうか?
 
山城運動公園の北東隣、
太陽が丘運動公園と言う方がわかりやすい方もいるかもしれませんね。
そこに
通年型屋内アイススケート場がオープンしたんです!
 
宮原知子選手らが所属する
木下アカデミーがネーミングライツを獲得したので
「木下アカデミー京都アイスアリーナ」と命名されました。
 

DSC_2230.JPG

24時間営業とされていますが
一般の方が利用できるのは
10時~17時45分で
夜間〜早朝は競技者貸切となっています。
 
12月15日にオープンし、
前日の竣工祝賀式ではたくさんの報道関係者が来ていたので
すでにテレビや新聞、ネットニュースなどで
目にした方も多いかと思います。
 
私も某取材でお邪魔させていただいておりまして
宮原知子選手、紀平梨花選手の演技を間近で堪能し
「ライターやってて良かったよ〜!!」と
役得感をひしひしと感じた次第です♪
 
アイスリンクに行ったのは子どもの頃以来で
フィギュアスケートを生で観るのは初めてだったんですが
本当に美しいですね。フィギュアスケートって。
もともと好きで、テレビではしょっちゅう観ていたんですが
生は別物ですね。
氷上を滑る音と空気感が独特で
イイです!あの感じ。
まだ生で観たことがない、という方
機会があればぜひ!!
 
さて、
そんなNEWスポットがオープンしたわけですが、
アイスアリーナ自体には自動販売機が設置されているだけで
飲食スペースなどが無いので
アイススケートを楽しんだ帰り?
楽しむ前に?
食事でもしたいな〜
お茶したいな〜という方にオススメなのがこちらです!
 
実際私も取材で訪れた際に
こちらでランチをしました♪
 

DSC_2265.jpg

宇治市植物公園内にある
「レストラン&ガーデン蝶々」。
 

DSC_2260.jpg

アイスアリーナから車ですぐ、
山城総合運動公園の中を散策しながら行けば
歩いてでも行ける距離にある
おしゃれレストラン&カフェです。
 

DSC_2261.jpg

植物公園内にあるということで
お店も緑豊富ですし
雑貨販売スペースも併設しているので
ふらっと寄ってみるのにイイお店ではないかと思います。
 

DSC_2267.jpg

ランチも種類豊富で
私は
焼きたての
窯焼きピッツァのセットにしました。
このピッツァ、一人前にしてはかなりのボリュームで
お腹いっぱいになりました〜。
 

DSC_2263.jpg

カフェメニューもあるので
アイスアリーナで遊んだ前後に寄るのに
持ってこい!のお店です。
 

DSC_2296.jpg

もちろん、JR・京阪各線「宇治」駅まで
路線バスもありますし
マイカーでも10分〜15分程度なので
宇治観光して帰るというのもアリですよね。
 

DSC_2287.jpg

私も取材帰りに
宇治川のほとりを歩きながら
「福寿園 宇治茶工房」の向かいにある
「玉露亭」さんでお抹茶をいただいて帰りました。
 

DSC_2293.jpg DSC_2290.JPG

アイスアリーナ×
宇治市植物公園内でランチ×宇治駅周辺観光
のコース、
この冬休みから2020年以降にかけて流行るんじゃないでしょうか〜?
 
今アツい!宇治にお出かけしましょ♪
 
 
 
 
 
「木下アカデミー京都アイスアリーナ」
所在地:宇治市宇治折居24
TEL:0774-24-6101
 
 
「レストラン&ガーデン蝶々」
所在地:宇治市広野町八軒屋谷26 植物公園内
TEL:0774-44-8845
 
 
「福寿園 宇治茶工房 玉露亭」
所在地:宇治市宇治山田10
TEL:0774-20-1100

【見たい】期間終了間近!夜の世界遺産を彩るキラキラ☆イベント

今日から12月突入!
新元号に湧いた令和元年も
もうあとひと月で終わりですね〜。
 
歳を重ねるにつれ思いますが、
年が明けたと思ったら、
あっという間に新年度で、
気づけば半年が過ぎ、
もう師走!?みたいな…。
一年の経過が本当に早く感じます。
 
もうすぐ終わり!?といえば!
ユネスコ世界遺産登録され25周年となる
二条城で開催されている大人気イベントも
もうすぐ期間終了を迎えます。
 

d8210-495-242236-4.jpg
画像:
https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

 

その名も
「世界遺産登録25周年記念 
FLOWERS BY NAKED 2019 
―京都・二条城―」
開催期間:〜2019年12月8日(日)
 
東京、名古屋、沖縄など日本各地はもとより
中国など世界でも人気のエンターテイメント集団
ネイキッドが企画、演出、制作を手掛ける
「FLOWERS BY NAKED」。
 
昨年、「花と伝統」をテーマに
二条城で開催し好評を博したイベントで
今年で二回目となります。
 
二条城での
ネイキッドによる
ストーリー性を持たせたお花のライトアップや
プロジェクションマッピングの演出は
2017年春の
『二条城桜まつり2017
ー桜の宴ー 
Directed by NAKED』が
初の試みなんだとか。
 

17499335_1268579046582731_8512984319133079252_n.jpg

私も実際見ましたが
重要文化財の荘厳な佇まいの唐門での
プロジェクションマッピングは
かなりセンセーショナルでした。
見たことのない美しさにとても感動したのを
今でもはっきりと覚えています。
 
「FLOWERS BY NAKED」は
花の体感型アート展で、
今年は
ユネスコ世界遺産登録25周年を記念して
昨年よりも演出エリアを拡大し
スケールアップして開催されています。
 
10月26日のスタートから
すでに多くの来場者が訪れ
フォトジェニックな写真が撮れると
インスタなどSNSに
こぞってキラキラ写真がアップされています♪
 
 

d8210-500-134997-1.jpg
画像:
https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

 

物語のプロローグとなる
FLOWERS BY NAKEDの代名詞ともいえる
約2.7m×3.5mの本のオブジェ「BIG BOOK」。
 
 

d8210-500-291617-2.jpg
画像:
https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

 

そして
私も過去に桜バージョンを鑑賞して感動した
重要文化材 唐門での
プロジェクションマッピング「秋風」。
音と光だけでなく
香りも楽しめるようになっているそうで
五感で「FLOWERS BY NAKED」を堪能できます。
 

d8210-500-344756-3.jpg
画像:
https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

 

さらに、
国宝 二の丸御殿での
プロジェクションマッピング&ライティング。
 

d8210-500-755144-5.jpg
画像
https://flowers.naked.works/2019nijo-jo/

 

その他、
特別名勝 二の丸庭園のライトアップや
重要文化財 台所での
華道家元池坊 次期家元 池坊専好氏との新作コラボレーションと
見どころ満載。
 
 
「FLOWERS BY NAKED」の世界に酔いしれてみませんか♪
 
 
 
「世界遺産登録25周年記念 
FLOWERS BY NAKED 2019 
―京都・二条城―」
期間:〜2019年12月8日(日)
開催時間:17:30〜22:00(入場開始 17:45/最終入場 21:00)
場所:元離宮二条城
所在地:京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
問合せ:京都市文化市民局元離宮二条城事務所
TEL:075-841-0096(8:45〜17:00)