【見たい】花火でも、納涼床でもない!夏の京都の夜を彩るイベント開催中♪

三連休の中日ということで
お盆休み真っ只中!という方も多いのではないでしょうか?
帰省シーズンと台風襲来が重なってしまい
予定は天気予報を見ながら・・・という方も多いでしょうね。
 
・・・というわけで
台風通過が危ぶまれる前に
ぜひ行ってみていただきたいイベントをご紹介します!
 
「二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-」
 

スクリーンショット 2019-08-05 18.55.12.png

これまでにも
春の二条城のライトアップイベントをご紹介したことがありますが
その夏バージョンといった感じでしょうか。
 
世界遺産・二条城を舞台に繰り広げられる
ライトアップイベントです。
 
8月1日から始まっていて
今月15日(木)まで開催されます。
 
「二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-」は
8月に京都各地で開催される
「京の七夕」の一環として
展開されているもののようですね。
 
古くから伝わる七夕行事を見つめ直し、
伝統産業や和装などの観点を含めた
京都ならではの現代版・七夕まつり
として開催される「京の七夕」。
 
ん?七夕?
というと7月7日ですよね。
 
今年の七夕はもう終わったけど〜???
と思われる方も居るかもしれませんが、
実は、昔から行なわれている
伝統的七夕は
月の動きを基準にした旧暦に基づいていたそうで
旧暦による日付は現在の暦よりも1ヶ月程度遅れるんですよね。
また、旧暦は月の満ち欠けにより月日が決まることから、
現在の暦に当てはめた旧暦の七夕の日付は毎年変わるのだとか。
 
ちなみに、今年の伝統的七夕は8月7日。
この日は過ぎてしまいましたが、
「京の七夕」も
「二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-」も
絶賛開催中ですのでご安心を♪
 

スクリーンショット 2019-08-05 18.55.30.png

堀川エリアを代表する「二条城」では、
特別名勝二之丸庭園のライトアップや、
プロジェクションマッピングなどが実施されています。
 
春のライトアップイベント同様、
クリエイティブカンパニーNAKED Inc.が手がけている
注目度バツグン!のイベント。
 
ライトアップされた東大手門を入り、
二の丸御殿をぐるっと回るようにコースが設定されています。
 
東南隅櫓付近にある「願いごとコーナー」では
短冊に願いを書いて、飾りつけることができるんだとか。
 
唐門前には
京都にゆかりのある著名人のメッセージ行灯がずらり!
 
どこからともなく流れてくる音楽、
足元に揺らめく妖怪の光、
二の丸庭園の方へ抜けると香るお香の香り…
と、今回のライトアップは見るだけでなく、
音や香りといった五感で楽しめるようになっているそう。
 
二の丸御殿大広間前のプロジェクションマッピングは迫力満点!
夏の妖怪たちが登場するストーリーになっているのだとか。
 
 
8/15まで開催されているライトアップ、
花火でも床でもない
京都ならではの夏の夜の過ごし方
楽しんでみてはいかがですか?
 
 
 
 
二条城夏季ライトアップ2019 -Directed by NAKED-
〜2019年8月15日(木)

19:00~21:30(最終入城/21:00)

場所:元離宮二条城
住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541)
夜間入場料:一般600円、中学生・高校生350円、小学生200円

問合せ:元離宮二条城事務所
TEL:075-841-0096