【見たい】あの映画も!あの映画も!巷で話題のイベント第二弾開催!!

唐突ですが
みなさん!
「爆音映画祭」ってご存知ですか〜?
 
最近巷で話題になっている映画イベントで
元々は東京・吉祥寺にあった
バウスシアターを拠点に2004年に始まったものなんだとか。
 
「爆音」って何?
音がおっきいだけ?
うるさいの?と思われるかもしれませんが
そういうわけではないのでご心配なく〜!
 
ライブ用の音響システムを使い
大音響の中で映画を楽しむというもので
その画期的な面白さが話題となり
2008年から映画祭としてスタート。
京都では
今回が二度目の開催となりますが、
今や、全国各地の映画館や
公共施設、ライブハウスなどで開催しています。
 
第二弾となる
「爆音映画祭 in MOVIX京都」は
明日13日(木)〜17日(月)の5日間限定開催!
 
kyotologo2-700x700.jpg
 
 
上映作品は・・・
ちょうど今日本各地の映画館で絶賛上映中、
老いも若きも「よかった!」「面白い!」と絶賛の
「ボヘミアン・ラプソディ」をはじめ、
「グレイテスト・ショーマン」
「ラ・ラ・ランド」
170115.jpg
「レ・ミゼラブル」などのミュージカル作品や
「セッション」
「名探偵コナン ゼロの執行人」など
バラエティ豊かなラインナップ。
 
「ボヘミアン・ラプソディ」にいたっては
チケット完売からの〜
追加上映決定からの〜
またも完売というほどの人気ぶり。
 
私も京都開催に先んじて
兵庫・尼崎の爆音映画祭に行ってきたんですが
スケジュールが合わず、
「ボヘミアン・ラプソディ」は観れず...。
お気に入りのミュージカル映画
「ラ・ラ・ランド」も観れず
3度目の鑑賞となる
「グレイテスト・ショーマン」を観ました!
 
images.jpeg
当然ですが
やっぱり音が違います!
違いました!
 
1度目の
「グレイテスト・ショーマン」は
通常上映、
2度目は
IMAXシアターで
そして3度目が今回だったわけですが
違いましたよ、音が。
 
先述した通り
決してうるさい、音がおっきいというわけではないんです。
むしろ、これまで観た中では
聞こえてなかったんじゃないかな?
気づいてなかったんじゃないかな?という
微かな音までもが聞こえてくる...
といった感じでしょうか。
個人的な感想ですが
静けさが増すような
感覚が研ぎ澄まされるような気がしました。
 
都会で見る月と
雪原で見る月。
同じ月でも
月明かりの輝き方が違って見える。
そんな違いを感じました。
 
せっかく観るなら
爆音映画祭で観ることをオススメします♪
 
聞くところによると
爆音映画祭では
一緒に歌ったり、拍手をしたりするのもOKだそうなんですが
私が行った尼崎の映画館では
いたって普通に皆さん静かに鑑賞していました。
 
会場や作品、その時のお客さんによっても
違うのかもしれませんけどね〜。
臨機応変に楽しみましょうね♪
 
そして、
今回の京都で
「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」が
爆音映画祭初登場になるそうです。
 
この作品、
劇場予告で見て以来
個人的にチェックしてたんですよね〜。
 
中国で実際にあったカンニング事件をモチーフに
製作されたタイ映画で
アジアで大ヒットを巻き起こしてるんですって!
 
ちなみに
明日からの爆音映画祭に先駆けて
本日18時30分から
「爆音映画祭 in MOVIX 京都 前夜祭トークイベント」が
立命館大学 衣笠キャンパス「創思館」で開催されます。
 
「爆音映画祭」総合プロデュース担当の
樋口泰人氏によるトークイベントで
ライヴストリーミング配信もあるそうなので
爆音映画祭へ行かれる予定の方、
前夜祭トークイベントへ行けない方は
ぜひ配信をチェックしてくださいね!
 
 
 
 
「爆音映画祭 in MOVIX京都」
 
●トークイベント情報
 
●視聴はコチラから ※2018/12/12(水) 18:30頃開始予定