2018年12月アーカイブ

【見たい・知りたい】平成最後の大晦日、アナタはどこで過ごしますか〜?

いよいよあと数時間で2018年が終わります。
平成最後、平成最後と言われていますが
平成最後の大晦日。
あなたは誰とどこで過ごしますか?
 
ということで、
京都でオススメの年越しスポットをご紹介します!
 
まずは!
二条城の南側にある「神泉苑」。
 

shinsenen6-thumb-640x426-874.jpg
▲雪の神泉苑
画像:京都フリー写真

 
 
 
「神泉苑」では
毎年大晦日の23時ごろから
年越し蕎麦のご接待があります。
 
本堂前で
温かいお蕎麦を無料でいただけるなんて
嬉しいですよね〜!
 
限定150食。
食べられたアナタは
2018年、終わりよければ全て良し!となるかもしれませんね♪
 
さらに
23時40分ごろからは
除夜の鐘を撞くこともできるかも!?
(撞く数に限りあり、人数限定のため撞けない場合もあり)
 

shinsenen8-thumb-640x426-872.jpg
画像:京都フリー写真
 

その後は
本堂などを巡ることもできますよ〜。
 
 
続いて
毎年カウントダウンイベントを開催している
「丹後王国」。
 

1514431273.jpg

22時からカウントダウンイベントがスタート!
 
21時で一旦通常営業は終了するので
それまで入園していた方も一旦退場し
再入場になります。
 
何と言っても見どころは
冬花火を見ながらのカウントダウン!
 
花火を見ながら
新年を迎えるなんて素敵ですよね〜♪
 
ミュージシャンによるライブや
漫才など
ステージパフォーマンスもあり!
 
新しい年へ期待を込めて
素敵スポットで年越ししてみませんか?
寒空の中なので暖かくしてお出かけしてくださいね!
2018年もありがとうございました。
2019年も引き続きよろしくお願いいたします。
 
皆さま、良いお年をお迎えください〜♪
 
 
 
 
神泉苑
所在地:京都市中京区門前町166
電話:075-821-1466
 
 
丹後王国
京丹後市弥栄町鳥取123

【見たい・知りたい】京都の街を駆け抜ける冬の風物詩!栄えある栄冠は誰の手に!?

毎年、年末年始は
注目のスポーツ大会が目白押し!
 
皆さんも、
これを観ると
「あー、もう今年も終わりかー」
「新しい年の始まりかー」
といった気分になる
風物詩的なものがあるのではないでしょうか?
 
バレーボール好きな私の場合は
今日決勝戦が行われた
「天皇杯・皇后杯全日本選手権」がそれです。
 
また、
2011年から1月開催となった
通称「春高バレー」も
ここ数年で
新年のイメージとして
私の中では定着してきました。
 
バレーとは関係ありませんが
年明けといえば
「箱根駅伝」も外せませんね〜!
 
サッカーだと
高校選手権、
ラグビーも
高校選手権、通称「花園」ですよね〜。
 
スポーツ大会とは違うかもしれませんが
競馬好きにとっては
これまた今日開催された
「有馬記念」がそうなんでしょうね。
「年の瀬だな〜」と同時に
「一年の〆に一発当ててやるぜ〜!」となるのかもしれませんね(笑)。
 
そんな中、
まさに今日!
最後の天皇誕生日に
全国の高校生らが
京都の街を駆け抜けました!!!!
 
 

スクリーンショット 2018-12-23 18.29.12.png
画像
http://www.koukouekiden.jp/

そうです。
「全国高校駅伝」です。
 
正式名称は
「全国高等学校駅伝競争大会」。
 

IMG_20181223_142219.JPG

すっかり
冬の都大路の風物詩として定着していますが
男子大会がスタートした1950年当初は
大阪府や奈良県で開催されていたんだそうです。
 
今のように都大路が舞台となったのは
1966年以降なんですってー。
 
ところで、
駅伝発祥の地が京都というのはご存知ですか?
これまでの投稿にも書いたことがありますが、
京阪三条駅の側
三条大橋の左岸、東詰北側の交差点に
発祥記念碑が建っているんですよ。
 
駅伝発祥100年を記念して
昨年建立されました。
 
そんな駅伝発祥の地・京都で行われる
「全国高校駅伝」。
今年で男子は69回
女子が30回を迎えます。
 
西京極総合運動公園陸上競技場をスタートし
男子は7人で42.195km
女子は5人で21.0975kmを走り、襷を繋ぎます。
 
今年も残念ながら地元の京都代表は
優勝とはなりませんでしたが
男子の洛南は7位
女子の立命館宇治も6位と健闘しました。
 
以前、年明けに京都で開催される
「皇后盃全国女子駅伝」の京都府チームを
取材させてもらったことがあるんですが、
やはり京都を舞台に開催される大会ということで
地元の京都府チームには
沿道から大声援が飛ぶそうです。
 
「全国高校駅伝」も
47都道府県、それぞれを代表するチームが
出場しているわけですから
おそらく同じように
京都府代表チームには
ホームの強みがあるのではないかと思います。
もちろん、それと同時に
プレッシャーもあるのでしょうが。
 
そんなホームチームへの大声援も物ともせず
今大会、栄えある栄冠を手にしたのは・・・
 

IMG_20181223_143311.JPG

男子は
広島の名門・世羅高校を抑えた岡山の倉敷高校。
 
そして、女子は
悲願の初優勝を飾った鹿児島の神村学園。
 
いずれも途中の逆転劇からの優勝で
見ごたえたっぷりのレースでした!
 
年が明けた
1月13日(日)には
まさに先述の「皇后盃全国女子駅伝」が開催されます!
 

スクリーンショット 2018-12-23 18.28.21.png
画像
http://www.womens-ekiden.jp/

中高生から社会人が一つのチームとなり
襷を繋ぐという
走る側も、観る側も
他の大会と違った魅力のある大会です。
 
京都府チームは
昨年優勝したものの
今年は連覇ならず、惜しくも準優勝。
2019年は女王の座奪還なるか!?
年明けも楽しみです♪
暖かくして沿道から応援しましょ〜!
 
 
 
 
「全国高等学校駅伝競争大会」
 
「皇后盃全国女子駅伝」
http://www.womens-ekiden.jp/

【食べたい・欲しい】みんなと一緒に食べたい♪ココロとカラダにやさしいクリスマスケーキ

クリスマスまであと10日。
街のいたるところで
キラキライルミネーションが輝いて
クリスマスムードも
盛り上がってきてますね〜♪
 
みなさん、
クリスマスケーキはもう予約されましたか〜?
どこのケーキにするか決まっていますか〜?
 
まだ決めてない〜という方はもちろん!
アレルギーで
いつもみんなと同じケーキが食べられなくて
寂しい想いをしている、させている...という方必見!の
クリスマスケーキをご紹介します♪
 
アレルギーのあるお子さんをお持ちの方や
大人になってからアレルギー反応が発症したという方が
近年増えていると耳にします。
 
実際、私の5歳の姪も食物アレルギーがあります。
子どもに多いといわれる卵アレルギーなんですが、
そのため
市販のお菓子やケーキは食べられないものが多いんですよね...。
 
幼稚園に入って以来
接する人や
目にするものが増えるにつれて
お菓子やケーキへの興味が増してきたのか?
自我の芽生えにより
欲求が増してきたのか?
 
「みんなと同じものが食べたい!」
「食べたいけど、卵が入ってるから食べられへんねん...」と
寂しそうに、恨めしそうにしている姿を
目にする場面が増えました。
 
卵の入っていないお菓子やデザートを
別に用意したりするんですが
やっぱり
同じものをみんなで食べたいんですよね...。
 
そんな
うちの姪っ子のように
卵アレルギーをはじめ、
小麦粉や乳アレルギーのお子さんをお持ちの方や、
最近話題の「白砂糖断ち」をされている方にも
オススメのクリスマスケーキがこちら!
 

556749fcaabab48ae67dc1344c3ddb501e574caa.jpg

 
 
 
嵐山と祇園鴨川にお店がある
「musubi cafe」がお届けする
オリジナルのクリスマスケーキです。
 
「musubi cafe」は
「ココロとカラダにやさしく」をコンセプトにした
ランチやスイーツがいただけるカフェで
私も何度かお邪魔したことがあるんですよね〜。
 
地元の食材を使ったメニューが豊富で
食材そのものの味を引き出していて
まさに「「ココロとカラダにやさしく」の
コンセプト通りのお店です♪
 
とはいえ、
店舗に行けない〜という方も安心してください!
クリスマスケーキは
下記の通販サイトから注文可能ですので
ぜひ覗いてみてくださいね〜。
 
このクリスマスケーキ。
ベースは
musubi-cafe通販部門でいちばん人気の
「京豆腐のチョコレートケーキ」が使用されているんです。
 
京都産の豆腐を主原料に、
米粉ベースのスポンジ土台と
生チョコのような食感のまったりどっしりとしたフィリングで、
アレルギーをお持ちの方や
ダイエット中の方にも大人気なんだとか!
(原材料の詳細は下記販売サイトにてご確認ください)
 
その、「京豆腐のチョコレートケーキ」に
ナッツやドライフルーツをトッピングして
「クリスマスリース」をかたどった
パーティにぴったりのクリスマスケーキバージョン!
 
12月限定での販売です。 
 

461319080fcb0a5bbfe9c3f6ce0b60799e6fde5c.jpg

甘みは白砂糖ではなく
メープルシロップを使った、やさしい甘さ。
添付の粉砂糖もてんさい糖を使っているんだとか。
 
お好みに合わせて
アイスクリームや蜂蜜
メープルシロップを添えて♪
なんていうのもイイですよ〜。
 
musubi cafeのクリスマスケーキで
楽しいクリスマスを〜!
 

a07990d0767a03a5746a91f9a07662c038811994.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
musubi cafe
 
インターネットでの購入は下記からどうぞ♪
 

【見たい】あの映画も!あの映画も!巷で話題のイベント第二弾開催!!

唐突ですが
みなさん!
「爆音映画祭」ってご存知ですか〜?
 
最近巷で話題になっている映画イベントで
元々は東京・吉祥寺にあった
バウスシアターを拠点に2004年に始まったものなんだとか。
 
「爆音」って何?
音がおっきいだけ?
うるさいの?と思われるかもしれませんが
そういうわけではないのでご心配なく〜!
 
ライブ用の音響システムを使い
大音響の中で映画を楽しむというもので
その画期的な面白さが話題となり
2008年から映画祭としてスタート。
京都では
今回が二度目の開催となりますが、
今や、全国各地の映画館や
公共施設、ライブハウスなどで開催しています。
 
第二弾となる
「爆音映画祭 in MOVIX京都」は
明日13日(木)〜17日(月)の5日間限定開催!
 
kyotologo2-700x700.jpg
 
 
上映作品は・・・
ちょうど今日本各地の映画館で絶賛上映中、
老いも若きも「よかった!」「面白い!」と絶賛の
「ボヘミアン・ラプソディ」をはじめ、
「グレイテスト・ショーマン」
「ラ・ラ・ランド」
170115.jpg
「レ・ミゼラブル」などのミュージカル作品や
「セッション」
「名探偵コナン ゼロの執行人」など
バラエティ豊かなラインナップ。
 
「ボヘミアン・ラプソディ」にいたっては
チケット完売からの〜
追加上映決定からの〜
またも完売というほどの人気ぶり。
 
私も京都開催に先んじて
兵庫・尼崎の爆音映画祭に行ってきたんですが
スケジュールが合わず、
「ボヘミアン・ラプソディ」は観れず...。
お気に入りのミュージカル映画
「ラ・ラ・ランド」も観れず
3度目の鑑賞となる
「グレイテスト・ショーマン」を観ました!
 
images.jpeg
当然ですが
やっぱり音が違います!
違いました!
 
1度目の
「グレイテスト・ショーマン」は
通常上映、
2度目は
IMAXシアターで
そして3度目が今回だったわけですが
違いましたよ、音が。
 
先述した通り
決してうるさい、音がおっきいというわけではないんです。
むしろ、これまで観た中では
聞こえてなかったんじゃないかな?
気づいてなかったんじゃないかな?という
微かな音までもが聞こえてくる...
といった感じでしょうか。
個人的な感想ですが
静けさが増すような
感覚が研ぎ澄まされるような気がしました。
 
都会で見る月と
雪原で見る月。
同じ月でも
月明かりの輝き方が違って見える。
そんな違いを感じました。
 
せっかく観るなら
爆音映画祭で観ることをオススメします♪
 
聞くところによると
爆音映画祭では
一緒に歌ったり、拍手をしたりするのもOKだそうなんですが
私が行った尼崎の映画館では
いたって普通に皆さん静かに鑑賞していました。
 
会場や作品、その時のお客さんによっても
違うのかもしれませんけどね〜。
臨機応変に楽しみましょうね♪
 
そして、
今回の京都で
「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」が
爆音映画祭初登場になるそうです。
 
この作品、
劇場予告で見て以来
個人的にチェックしてたんですよね〜。
 
中国で実際にあったカンニング事件をモチーフに
製作されたタイ映画で
アジアで大ヒットを巻き起こしてるんですって!
 
ちなみに
明日からの爆音映画祭に先駆けて
本日18時30分から
「爆音映画祭 in MOVIX 京都 前夜祭トークイベント」が
立命館大学 衣笠キャンパス「創思館」で開催されます。
 
「爆音映画祭」総合プロデュース担当の
樋口泰人氏によるトークイベントで
ライヴストリーミング配信もあるそうなので
爆音映画祭へ行かれる予定の方、
前夜祭トークイベントへ行けない方は
ぜひ配信をチェックしてくださいね!
 
 
 
 
「爆音映画祭 in MOVIX京都」
 
●トークイベント情報
 
●視聴はコチラから ※2018/12/12(水) 18:30頃開始予定
 

【見たい】冬の京都の夜を彩るイベントが今年もスタート♪

12月に入ったというのに真夏日!?
な〜んて異常気象も何処へやら〜???
大寒を過ぎた途端に
京都にも雪が降り
一気に真冬に突入といった感じですが
みなさまいかがお過ごしですか〜?
 
早いもので
もう2018年もあと3週間ほど。
気忙しい毎日かと思いますが
京都の冬の風物詩といえる
「嵐山花灯路」が今年もスタートしています!
 
「嵐山花灯路」
〜12月17日(月)
点灯時間:17時〜20時30分
 
 

arashiyama13.jpg
画像:京都フリー写真

 
 
平成17年から開催されている
嵯峨・嵐山地域の花灯路も
今年が平成最後の開催となります。
 
寺院、神社をはじめ
歴史的な文化遺産や町並みなどが
日本情緒あふれる露地行灯の灯りや
お花で演出され
素敵な雰囲気に包まれます♪
 
 

arashiyama12.jpg
画像:京都フリー写真

 
 
 
渡月橋や竹林など
嵯峨・嵐山の名所のライトアップは
もちろん押さえておきたいところですが
個人的にぜひ見ておきたいのが
「法輪寺」と
京福電鉄嵐山線嵐山駅の「キモノ・フォレスト」です!
 
「法輪寺」といえば
以前投稿した記事でも何度か紹介したことがありますが、
古くから十三参りのお寺としても有名ですし
近年は「宙フェス」が開催されるメイン会場としても
有名なお寺ですね。
 
フェスをお寺で開催するなんて
そうそう無いかと思いますが
「宙フェス」主催者である友人の話によると
「法輪寺」のご住職がとても気さくでユニークな方で
新しい試みにも実に協力的でいらっしゃるんだとか。
そんなご住職だけあって
花灯路期間限定のイベントにも注目です!
 
「デジタルカケジク」と題して
境内や周囲の山に
CG画像を映し出し
まるで万華鏡のような
幻想的な世界を創り出します。
 
国内外で活躍する
石川県在住のデジタルアーティスト・長谷川章氏が
手がける「デジタルカケジク」は必見です!
 
また、期間中は
境内でピアニストによるライブや
お茶の無料接待もあるとか。
 
 
そして、
もう一つ。
京福電鉄嵐山線嵐山駅の「キモノ・フォレスト」。
 

236view.jpg

いわゆる
嵐電(らんでん)の嵐山駅ですね。
2013年にリニューアルされて
改札口を無くしたり
素敵に生まれ変わったのは
ご存知な方も多いかと思います。
 
そのリニューアルの目玉となったのが
この「キモノ・フォレスト」。
インテリアデザイナー・森田恭通氏が手がけたものです。
 
もう5年になるので
みなさんご存知かと思いますし、
こちらは花灯路開催期間中だけの
ライトアップではありませんが
花灯路で訪れたのであれば
やっぱり、「キモノ・フォレスト」も外せませんよね〜。
 
京友禅の生地をアクリルで包み
高さ2mのポールにしたものが
駅構内や線路脇のあちこちに設置され
京友禅の林に見立てられているわけです。
その数なんと600本!!!!
インスタ映え間違いなし!!!!
 
ぜひ、ルートに組み込んでみてくださいね〜。
とはいえ、夜はかなり冷え込むことが予想されますので
暖かくして行かれることをお勧めします。
 
 
 
 
 
 
 
嵐山花灯路