【見たい】初夏の風物詩、ほっこり癒される美しい光の舞を探しに行こ〜♪

サッカーW杯開幕まであとわずか!
日本戦はもちろんのこと
世界のトップチームの対戦が観られるビッグゲーム。
今から楽しみで仕方ない!なんて
熱烈サッカーファンも多いのではないでしょうか〜。
そんな、サッカーW杯開幕目前で
ドキドキワクワクのこの頃ですが、
この時期にしか見られない
初夏の風物詩・ホタル鑑賞もお忘れなく〜。
 

6fefd11f1eb57fee2277bec7aa242809_m.jpg

ホタルは
自然豊かな美しい水辺でないと見られませんが
京都では比較的街中に近いところで見られるので
行きやすいのが嬉しいですね。
 

6c7e1d3b87cfca65d2224e0c5356c7ad_s.jpg

ホタルが見られると言われているスポットを
いくつかご紹介したいと思います。
 
まずは、
「哲学の道」!
 
へ〜!そんな街中の有名スポットで!?と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
哲学の道は、琵琶湖疏水分線に沿って約2kmあり
その東側は豊かな自然が今なお残っているからか
疎水周辺でホタルが見られます。

tetsugaku12.jpg
京都フリー写真

 
例年、6月中旬ごろまでで
一番の見頃は6月上旬とされているので
なるべく早く行かれることをオススメします。
哲学の道なら、食事やデートに行った帰りに
ふらっと寄ってみることもできるので
イイですよね♪
 
私がよく家族と行く
「大原〜八瀬」の辺りもオススメですよ!
 

DSC_4337.JPG

叡山電鉄を降りると
すぐに川が流れているんですが、
その川沿いで
ふわ〜っ、ふわ〜っと飛び交う
ホタルの美しい灯を私も見たことがあります。
 
幼い頃にタイムスリップしたかのような
童心に返るというか
なんとも平和な優しい空気に包まれた気がしました。
 
 
もちろん、
今なお昔ながらの自然がいっぱい残る
美山エリアでも
美しいホタルの乱舞が見られるスポットはありますので
近場で行ってみるもよし
少し足を伸ばして自然を満喫するもよし!
 
この時期にしか見られない
そして、天候によって見られるかどうかわからない
デリケートなホタルの乱舞。
見られたアナタはラッキーですよ♪