2018年4月アーカイブ

【食べたい】今が旬!の京野菜を食べに行こう〜♪

春が旬の食べ物といえば〜?
そう!
タケノコ!!!!
ですよね〜♪

たくさん京野菜はありますが
なかでも
京たけのこは人気の京野菜です。

スクリーンショット 2018-04-11 11.58.11.png
京たけのこは
「白子たけのこ」とも呼ばれていて。
色白で
お刺身で食べられるほど軟らかく
えぐみが少ないのが特徴の
最高級たけのこです。

この京たけのこ、
現在の京都府長岡京市である
乙訓地方が故郷と言われているのは
ご存知ですか〜?

約1200年前の弘仁年間に
長岡郡海印字寂照院の開祖道雄上人が
食用たけのこの代表品種「孟宗竹」を
唐から持ち帰ったのが始まりとされています。

京たけのこの起源といわれる地というだけあって
長岡京市内には
竹やタケノコがモチーフになっているものが
至るところで見られるようですよ。

下水道のマンホールや
水道メーターボックスの蓋などなど
まさしく街のシンボルとして用いられています。

もちろん
タケノコが旬の4月下旬には
「たけのこフェスタ」も開催されます!

今年2018年は
4月21日(土)、22日(日) 
10時〜15時開催予定!

朝掘りのたけのこや、たけのこ弁当、
竹製品のほか特産品などの販売がされるほか
野点茶席や長岡京音頭などが行われる予定です。

nagaoka1.jpg
画像:京都フリー写真素材

会場となる長岡天満宮では
樹齢150年ほどの市の天然記念物・キリシマツツジが、
また、乙訓寺では約2000株のボタンが見頃を迎えます。

otokunidera1.jpg
画像:京都フリー写真素材

 

もちろん、長岡京市には
タケノコ料理のお店もたくさんあるので
料亭で美味しいタケノコ料理を味わうというのもおすすめ!

5c9ccabc86ccea70bedad94cc5321044_s.jpg

獲れたてタケノコはもちろんのこと
美しい花が咲き誇る絶景も愛でられる
春の長岡京。
長岡京で春の訪れをめいっぱい体感しましょ〜♪

1c1bef28505053c9d5ab788e607543b3_s.jpg

たけのこフェスタ
http://www.nagaokakyo-kankou.jp/html/topics/springfesta.html
 

【見たい】目に麗しい、でもちょっと怖い!? これからが見頃!○の花♪

今年は桜の開花がものすごーく早かったですが
やはり、桜のみならず他の花も
例年よりも早く咲いているようですね。

我が家の庭の
藤の花も今年はもうすっかり咲いています。

私が通っていた小学校には
藤棚があったので
子どもの頃から
藤の花ってキレイだな〜と思いながら見ていました。。。

tobajosuijo1.jpg
画像:鳥羽水環境保全センター 京都フリー写真素材
 

日本では
平安貴族の時代から
紫は高貴な色とされていましたが
日本の伝統色の一つに
「藤紫」というものもあります。
まさしく藤の花のような明るい青紫色のことをさし、
「藤色」と高貴の象徴「紫」を組み合わせた色名です。

藤の花は
その高貴な色のせいもあるのか
古くから万葉集をはじめ俳句や短歌などにもよく詠まれています。

紫式部の「紫」も
藤の花を意味しているとも言われているとか。
源氏物語にも「紫」や「藤」が付いた名前の人物が登場します。
これも藤の花が関係しているようですね。

源氏物語で「藤」というと
「藤壷」が思い浮かびますよね?

光源氏の義理の母親です。
光源氏の父親である帝の後妻。
とはいえ光源氏とはさほど歳の差はなかったようですね。
亡くなったお母さんの面影をもつ藤壷に
光源氏は恋をするわけです。
その一方で、藤壷の姪の紫の上を自分好みに育てあげ妻にする中、
藤壷との間に男の子が生まれる・・・と
ドロドロの三角関係が繰り広げられたりするわけですが。。。

実は
藤の花の花言葉には
「優しさ」、「恋に酔う」などの他に
「決して離れない」という意味もあるそうです。

tobajosuijo2.jpg
画像:鳥羽水環境保全センター 京都フリー写真素材

 

太く長く、巻き付く力が非常に強い藤のツル。
一度絡み付いたら離れない・・・
というところから来ているんですかね?

源氏物語にみる恋愛関係にもあるように
ドロドロの関係になると思うと
かなり怖〜〜〜〜〜いですよね!?(笑)

やはり美しいものには刺があるというか
怖い部分があるということなのでしょうか!?

少しホラーな感はありますが、
この時期にしか見られない
美しい藤の花を見に行きましょう♪

気候、天候によって開花時期は異なりますので
事前にチェックされることをおすすめします!

jonangu6.jpg
画像:城南宮 京都フリー写真素材

 



鳥羽水環境保全センター
住所:京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木1
TEL:075-661-3755
http://www.city.kyoto.lg.jp/suido/page/0000182766.html


城南宮
住所:京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
TEL:075-623-0846
http://www.jonangu.com/

 

【見たい】桜だけじゃないんです!キレイなお花を見ましょ♪撮りましょ♪

前回の投稿で
まだ桜が見られますよ〜!という情報をお届けしましたが、
桜の季節が終わってもがっかりするなかれ!
桜以外にもキレイなお花が見られますよ〜♪

この週末
梅小路公園へ行く前日
宝ケ池公園に行ってきました!

駐車場から公園(子どもの楽園)に向かって歩いて行くと・・・
大広場ゾーンの奥の辺りに
何やら緑の中に鮮やかなピンク?紫?色をした花が〜!
まさか桜?
いやいや、桜じゃないよな、などと思いながら
近くに寄って、よ〜〜く見ると
花びらや花の形がツツジに似ている・・・。
でも、よく見るツツジじゃないし・・・と思いながら調べてみました。

DSC_4314.JPG

どうやら
コバノミツバツツジというツツジ科の花みたいですね。
宝ケ池公園は
知る人ぞ知る、この、コバノミツバツツジの名所なのだとか!?

ちょうど4月中旬ごろから
宝ケ池公園の至るところを
鮮やかなピンク色に染めるそうです。

 

スクリーンショット 2018-04-10 11.28.21.png

桜は散ってるだろうし、と
なんの期待もせずに来たにも関わらず
思いがけず
こんなにキレイなコバノミツバツツジが見られて
私も母も大喜び♪
前回の梅小路公園の桜同様、
コバノミツバツツジもたっくさ〜ん写真を撮りましたよ〜。

20180407_140712.jpg

ちなみに、
4月14日には
「ふらっとウォッチング
〜ツツジ咲き誇る、宝ケ池ハイキング〜」と題した
参加費無料のイベントも予定されているようです。
興味のある方は
詳細をこちらでご確認くださいね〜♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.kyoto-ga.jp/event/2018/04/14_1418.html

母と私がお花に魅了されている
その間、
子どもたちは
大広場ゾーンでボール遊びをしたり、
遊具ゾーンのいろんな遊具で遊んだり、大はしゃぎ。

DSC_4328.JPG

「夢の山」と名付けられているこの山。
公園の真ん中にド〜〜ンとあり
とってもシンボリック。

単なる滑り台かと思いきや、
斜面によって滑り台も色んな高さになっていたり、
また別の斜面では
ボルダリングのような突起が付いていて
よじ上っていけるようになっていたり・・・と
子どもたちの年齢や能力などに合わせた
好奇心をくすぐる工夫がされています。
他にも色んな面白遊具や
ミニ迷路もがありましたよ!

DSC_4325.JPG

人工芝が敷かれた
屋根付き広場もあって
急な雨が降ってきた時や
日差しがキツくなるこれからの時期には
嬉しいな〜便利だな〜なんて思いながら見ていました。

さらに、
「プレイパークゾーン」では
プレイリーダーを呼ばれる人と一緒に
子どもたちが自由に遊べる
プレイパークが開催されているそうで
いろんな自然体験ができるみたいですよ!

 

スクリーンショット 2018-04-10 11.28.37.png

2008年にリニューアルオープンした
面積約3.3haの宝ケ池公園内「子どもの楽園」は
「子どもが主役」の公園ですが、
大人も楽しめる自然いっぱいの素敵な公園でした。

ぜひ、
美しいツツジが咲き誇る
この時期に訪れてみて下さいね♪









宝ケ池公園
子どもの楽園
京都市左京区上高野流田町8
子どもの楽園内
電話:075-781-3010
http://www.kyoto-ga.jp/kodomonorakuen/
 

【見たい】まだ間に合う!?お花見スポットで素敵な写真を撮りましょ〜♪

入学式&入社式も終わり、
新年度、新学期が始まりましたね〜♪
ドキドキワクワク新生活スタート!
という方も多いかもしれませんが
みなさんいかがお過ごしですか〜?

今年は例年になく桜の開花が早く
京都市内の桜名所も
既に葉桜のところがほとんどではないかと思いますが
この週末、京都水族館に行ったところ
思いがけず美しい桜が見れました〜!

DSC_4355.JPG

隣接する梅小路公園では
こんもりとして、ま〜るまるの姿がとーっても可愛い八重桜が
美しく咲き誇っていましたよ〜。

IMG_20180408_141609.JPG

ここ数日
真夏のように暑い日が続いたと思ったら
結構しっかりと雨が降ったりしていましたが
日曜はいいお天気だったこともあり
たくさんの人がレジャーシートを広げてお花見をしていました。

DSC_4418.JPG

梅小路公園に展示されている車両×桜、
遠くに見える京都タワー×桜・・・といった感じで
この時期ならではな写真をパシャパシャと撮り、
ひとり撮影大会の私(笑)。
IMG_20180408_141106.JPG
今年の桜はもう終わりだな〜と
期待していなかったこともあり
テンションあげあげです♪

梅小路公園内には
これからの季節にちょうどいい
テラス席が素敵な
「京野菜レストラン 梅小路公園」もありますし、
photo01gr01.jpg
画像:http://kyoyasai-umekouji.jp/


テイクアウトメニューも豊富な
「梅小路パークカフェ」、
スクリーンショット 2018-04-09 11.13.39.png
画像:https://www.u-parkcafe.com/

 

市電車両を改装した
「市電カフェ」など
飲食店も充実!

お弁当持ってピクニックも良し!
レストランやカフェを活用するも良し!
手軽に楽しめるのが嬉しいですね〜。

梅小路公園だけでなく、
川端通りを南下している車中からも
鴨川沿いの八重桜やしだれ桜が美しく咲いている様子が見えたので
今年の桜をまだ見ていない!
見納めしたい!という方は
急いで繰り出しましょ〜♪

 

 


梅小路公園
京都市下京区観喜寺町56-3
梅小路公園内
電話:075-352-2500
http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/