【食べたい・買いたい】ドライブ&旅行途中にオススメ!人気の「道の駅」に行って来ました〜♪part1

もうすぐ今冬のカニも食べ納め〜!ということで
週末に久美浜までカニを食べに行って来ました〜!
と言っても、私は甲殻類アレルギー・・・(泣)。
なので、私だけフツーのコース料理でしたが、
立派な松葉ガニを見て(笑)、美味しいお肉やお魚、お野菜をいただき
旅行は満喫致しました〜♪

もちろん、目的地だけでなく道中も楽しみましたよ!
旅行は
移動中も楽しいものですからね〜。
車窓からの眺めや、お昼ご飯・・・
道中こそが旅の醍醐味!といっても過言ではないでしょう。

今回はマイカー移動ということで
人気の道の駅に寄って来ました!

まずは、こちら!
京都の南北をつなぐ京都縦貫自動車道の全線開通に伴い
2015年にグランドオープンした「道の駅 京丹波 味夢の里」。

IMG_20180310_121848.JPG
京都縦貫自動車道からも、一般道からも
両方からアクセス可能な道の駅なんですよ〜。

高速道路での休憩所としてだけでなく
ここを目的地として、遊び場としての利用もされるということですよね。
となると、もちろん充実の内容が期待されます。

オープン以来初の来訪ということで
「どんなんかな〜?」とワクワクしながら車を降りた私。

DSC_4041.JPG

テイクアウトフード屋さんもづズラ〜っと並んでいます。
今すぐにでも買いたい、食べたい気持ちを抑え、
ま、とりあえずはおトイレですね(笑)。
これが!
2015年オープンで新しいこともあり、
キレイです!
最近のSAPAなどはキレイなおトイレが増えていますが、
こちらのおトイレも
明るくて、清潔感のあるおトイレで
あったか便座機能もついていて、ほっとします(笑)。
京都府内で採れるヒノキを使ってるそうなので、
それでですかね?どこか癒されます。
女性にとっては
おトイレがキレイって重要ですもんね。

さてさて、おトイレを済ませた後はお待ちかねのランチ♪
食券制のフードコートもありましたが
私たちは、黒豆や丹波ポークなどご当地食材を取り入れたメニューが豊富なレストラン
「丹波里山レストラン Bonchi」へ。

スクリーンショット 2018-03-13 10.44.30.png

週末のお昼時ということで、少し並んでいました。
ウェイティングボードに名前を書き
しばし時間を潰します。

その間、私はウロウロ。
施設内をあちこちブラブラキョロキョロ。

DSC_4043.JPG

レストラン入口のすぐ側にある
「京丹波ステーション」に
ずら〜〜っと置かれているパンフレットを見てみたり、
ガラス張りでうどんや瑞穂蕎麦の製造風景が見える
京丹波特産品工房を覗いてみたり、
向かいの建物の「京丹波マルシェ」を一周ぐる〜っとまわってみたり・・・。
かなり足早に見て回りました。

IMG_20180310_124623.JPG

「京丹波マルシェ」には
たっくさ〜んのお土産品や
とれたての野菜やお米などが並んでいます。
イチゴなんて、お〜〜っきな粒で
美味しそ〜でしたよ〜!!!

DSC_4052.JPG

以前、取材させていただいた丹山酒造さんのお酒も
この通り!並んでました!

スクリーンショット 2018-03-13 10.45.58.png

翌日の帰路にも寄ったんですが
帰りはもう夕方に近い時間だったので
結構お野菜やイチゴは品薄でした。
往路はお昼時に寄ったので
品揃えは充分でした。
直売コーナーで鮮度の高い商品を狙っている方は
早めの時間帯がいいでしょうね〜。

そろそろかなぁ・・とレストランに戻ると
ちょうど名前が呼ばれました♪

私が注文したのは・・・
ホテルグランヴィアの総料理長と共同開発されたという
「京丹波黒どんぶり」(990円)!

スクリーンショット 2018-03-13 10.45.15.png

黒豆や大黒本しめじ、丹波黒どりなど
「黒」が付く地元食材がふんだんに使用された
どんぶり定食です。
大黒本しめじが
ぷりっとしてジューシーで美味しかったです。

IMG_20180310_124413.JPG

ほかにも、「黒豆衣の丹波黒どり南蛮」(1480円)や
「丹波黒どりのむね肉のから揚げ」(1280円)など
地元食材を使ったメニューが揃います。
どれも美味しそうでしたよ〜!
 

スクリーンショット 2018-03-13 10.45.33.png

さらに、セルフサービスのお茶が
黒豆茶というのも
私としてはポイントが高いです。

香ばしい黒豆茶。
美味しいだけでなく、ポリフェノールが身体にもいいですからね♪

ご飯ですっかり満腹だったんですが、
やっぱりコレは外せない!と
外のテイクアウトフードコーナーで
黒豆ソフトもちゃっかりいただきました。

黒豆の風味が豊かで
自然な甘みでペロリと平らげました♪

味夢の里は
すぐ隣に古墳があるというレアな道の駅としても人気です。
「塩谷古墳公園」として散策道なども設けられているので
近くで古墳を見ながらのんびりできる癒しスポットになっています。
この古墳から出土した2体の巫女埴輪をモチーフにした
Miko twins(巫女ツインズ)のお菓子やグッズなど
お土産品も「丹波マルシェ」で買えますよ〜。
古墳好き、埴輪好き、キャラ好きな方にもオススメ!の味夢の里。
ぜひ、旅の途中に、そして目的地として訪れてみてください♪

スクリーンショット 2018-03-13 10.44.53.png

道の駅 京丹波 味夢の里
http://ajim.info/