【やりたい・食べたい】アナタのサポートで京都発アレルギー対応ケーキを世界へ!

夏休み真っただ中。
学校はお休みだし、子どもを遊びに連れて行ってあげないと・・・
お昼ご飯やオヤツも用意しないといけないし・・・
早く夏休みが終わってくれないかしら?
な〜んてお母さんも多いのではないでしょうか!?(笑)

私も小学生の娘と
映画にプール、海水浴、ボルダリング体験に手打ちうどん体験、USJ・・・と色んなところに出かけています。
連日出かけるだけでも大変ですが、食事もねぇ〜。
自分ひとりなら適当に済ませがちなお昼ご飯も
子どもが居るとなると、そうもいかないですし、
オヤツも欲しがりますしねぇ。
いろんな体験をさせてあげることが大切なのと同様
身体を作る食事もやっぱり大切。
バランスのいい食事を食べさせてあげたいですものね。

さらに、昨今は様々なアレルギーに悩む方も多いですよね。
私が子どもの頃は卵アレルギーくらいしか聞いたことがありませんでしたが、
今や小麦、蕎麦、ナッツ、キウイ、甲殻類・・・と様々なものに
アレルギー反応が出るようです。
実際、私の姪っ子も卵アレルギーで
食べられるものに制約があります。
私や私の娘が美味しそうにオヤツを食べていても、姪っ子は食べられない・・・なんてこともしばしば。。。

そこで、今回はそんなアレルギーをお持ちの方に嬉しい、とある試みを紹介します!

京都の嵐山と祇園にある小さなカフェ「musubi cafe」。
〜ココロとカラダにやさしく〜をモットーにした
ランニングステーションの機能も兼ね備えたカフェです。
日頃から健康に関わるサービスを提供しているmusubi cafeで
京都発のアレルギー対応ケーキが考案されました!

01ce0546-3b50-4dc6-b993-df571f3f60f2.jpg

 

着色料・保存料などの食品添加物を使わず、
アレルゲンとなりやすい、卵・乳・小麦も一切使用せず、
また白砂糖ではなく、必要最小限のてんさい糖でやさしい甘みを出した
「丹波黒豆と丹後米粉の宇治抹茶ケーキ」。
地元京都の食材を活かし、食事制限のある方にも喜ばれるケーキです。
これなら、私の姪っ子も一緒に食べられます。

musubi cafeでは
日本の食材、日本の食品が持つ本来のチカラを使って
安全かつ身体に優しい食材を使ったケーキで
「おいしいはやさしい」を国内外へ伝えていきたい!と考えています。

 


9f5a9595-d83a-4daa-a961-404a742de69c.jpg

▲今回開発したケーキで使用しているのは、連続特Aを続ける丹後米から作った米粉、高級品として名高い丹波黒豆、日本茶のメッカ宇治の抹茶

 

そこで、この活動を推進すべく
日本で開催されるフードフェスへの出店費用や
海外への通販販路開拓のための経費を含め
資金サポーターを募集しています。

5000円から支援することが可能で
支援金額に応じてリターン(お返し)が受けられます。

たとえば、5000円を支援した場合のリターンは・・・
・「丹波黒豆と丹後米粉の宇治抹茶ケーキ」ほかカットパウンドケーキセット
・お礼のメッセージ
・ケーキ箱に「おいしいはやさしいプロジェクト応援団」として名前掲載(希望者のみ)

・musubiカフェのホームページに「おいしいはやさしいプロジェクト応援団」として名前掲載(希望者のみ)

世界遺産にも登録された和食。
和食の素晴らしさは世界に認知されつつあります。
日本の、そして京都の食の素晴らしさを
アナタのサポートで世界に伝えましょう!
そして
アナタのサポートでアレルギーに悩む方に笑顔を届けましょう♪

4f9dc0fb-1b56-4570-860f-883b6b957ae3.jpg

 

musubi cafe
http://www.musubi-cafe.jp/
商品開発にいたったエピソードほか詳細は下記にて
https://camp-fire.jp/projects/view/7503?token=2qebtoa5